whatsnew

新着情報 詳細

協同組合フェスティバルに3,000名が来場

IYC全国実行委員会は2012年11月17日(土)、18日(日)の2日間、さいたま市と埼玉県の後援のもと、大宮ソニックシティ(さいたま市)で「協同組合フェスティバル」を開催しました。
 このフェスティバルはIYC行事として初の試みでしたが、多彩な活動を展開している協同組合が一堂に会し、くらし・農・健康など得意な活動分野で協同し、生活の様々な場面で協同組合が関わっていることを来場者である一般の皆様にご理解いただくことを目的に開催しました。

会場には農産物即売会、協同組合が取扱う商品の試飲・試食、事業概要の紹介用パネル展示、健康相談コーナー、東日本大震災復興支援の物品販売などのブースが出展しました。
 会場内のステージでは各協同組合の社会貢献活動(サークルグループによるコーラスの披露、生協の白石さんのトークショー、防災科学実験ショー、介助犬のデモンストレーション、健康増進の体操披露)や福島県からの民謡参加がありました。
 小ホールでは、IYC後援のBS番組や認定映画の上映、大学生サークルのジャズ演奏、尾木直樹(尾木ママ)さんの講演会がありました。

2日間を通じて、一般の方など3,000人の来場があり、多くの皆様に協同組合を知っていただく好機となりました。

 

賑わう会場内
賑わう会場内
  参加者と一緒に健康増進の体操
参加者と一緒に健康増進の体操
尾木直樹さん(尾木ママ)講演会
尾木直樹さん(尾木ママ)講演会
  生協の白石さんトークショー
生協の白石さんトークショー


おすすめ情報
  • 協同組合の思想と実践はユネスコ無形文化遺産に登録されています
  • 協同組合入門:協同組合とは?
  • 協同組合組織による「東日本大震災」復興支援の取り組み
  • 学生向け取り組み
  • お問い合わせ
  • 政府情報のご案内