whatsnew

新着情報 詳細

国際協同組合年(IYC)に向けた国際協同組合同盟(ICA)の取組

国際協同組合同盟(ICA)は、国連・国連関係機関・協同組合関係者が集まる協同組合振興促進委員会(COPAC)の主要メンバーとなっていて、国連などと協力しながら国際協同組合年(IYC)に向けて準備を進めています。

またICA独自でも様々な活動が進められています。

主な例は以下の通りです。

  • ICAのホームページに、IYCのページが設けられており、IYC関連のニュースレターやイベントの情報などが掲載されています。
  • 2010年5月:ICAでIYC作業部会が立ち上がりました。
  • 2010年8月:ICA会長などが国際労働機関(ILO)と会合を持ち、IYCに向けた検討を行いました。
  • 2010年11月2日:ニューヨークの国連本部でIYCの検討会議が行われ、IYCのスローガンが決定したほか、今後の動きについて計画がたてられました。

今後の動きとしては、以下の活動が予定されています。

  • ICAでは、ロゴやスローガンの活用に向けたガイドを作成中です(2011年2月末現在)。
  • 2011年7月2日:国際協同組合デー。毎年7月の第1土曜日は、国連も認定する「国際協同組合デー」です。今年のテーマは「Youth, the future of cooperative enterprise(仮訳:「若者:協同組合の未来」)」となっており、国連の「国際ユース年(2010年8月-2011年8月)」にも深く関わっています。国際協同組合デーは、日本でも各地域で毎年様々なイベント等が企画されており、今年の中央集会は、7月14日(木)午後2時半より、東京新宿のスペースゼロで開催予定です。
  • 2011年11月14-18日:ICA総会がメキシコのカンクンで開催され、そこで協同組合としてIYCが公式に開始されます。
  • 2012年10月31日-11月2日:ICA Expo(マンチェスター、英国)
  • 2012年11月26-30日:ICAアジア太平洋地域総会(神戸、日本)

今後もICAの最新情報をご紹介していきます。

おすすめ情報
  • 協同組合入門:協同組合とは?
  • 協同組合組織による「東日本大震災」復興支援の取り組み
  • 学生向け取り組み
  • お問い合わせ
  • 政府情報のご案内
  • 国際防災世界会議